レディー

アガリクスで効果実感|自然の植物が持つ栄養素

ドラゴンフルーツの健康法

ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツの特徴

ドラゴンフルーツの正式な名称はピタヤで、見た目が竜の鱗に似ているので、ドラゴンフルーツの愛称で呼ばれている。ピタヤは栄養価が非常に高いことが特徴で、美容と健康に大いに役立つ。ピタヤに含有されている主な栄養素は、ビタミンB1やB2、ビタミンCやカロチンなどで、食物繊維も豊富に含まれている。ビタミン類は肌荒れを防ぎ、肌を美白にする働きがある。食物繊維は腸内環境を整える働きがあり、便秘を解消することにつながる。ピタヤにはアントシアニンやアルブミンも豊富に含まれており、抗酸化作用や解毒作用の働きもある。ピタヤには健康な赤ちゃんを出産するのに欠かせない葉酸も含まれており、妊活中の女性や妊婦にもお勧めできる。

ドラゴンフルーツの人気

ドラゴンフルーツの愛称で知られるピタヤは、ベタシアニンが豊富に含まれている。ベタシアニンはポリフェノールの一種で、強力な抗酸化作用がある。抗酸化作用とは酸化を防ぐ作用のことで、ドラゴンフルーツを食べると免疫力の強化につながる。ピタヤは美容と健康にとても良く、大変人気のあるフルーツである。ピタヤはそのまま食べても良いが、スムージーにして飲む方法が人気を集めている。スムージーにすると手軽にピタヤの栄養素を補給することができ、美容と健康に大いに貢献する。ピタヤはそのまま食べると味気があまりないので、スムージーにする人が多い。スムージーは置き換えダイエットに最適で、健康的なダイエットをすることができる。